鍵泥棒

たまに鍵を鍵穴に挿しっぱなしにしてそのまま忘れてしまう人がいます。
家を出た後に忘れ物をしたことに気づき、急いで戻ってちょっとの間だからと鍵を鍵穴にさしたまま家に入り、その後鍵のことをわすれて出かけてしまうのです。

また、家に帰ってきた時も荷物が多くて両手がふさがっていたりするとまず家の中に荷物を運ぼうと鍵を挿しっぱなしにしてしまうことがあるかもしれません。

鍵を鍵穴に挿しっぱなしにしているとそれを通りがかりの人がみて盗んでいく可能性があります。
世の中悪い人ばかりではなく、逆にインターフォンをわざわざ押して「鍵挿しっぱなしですよ」と教えてくれる親切な人もあるかもしれません。

通りがかりの人が教えてくれたとしてもそれまでの間に誰かに勝手に合鍵を作られていてもおかしくありません。

鍵は自分の財産を守る大切な物です。むやみに他人の目に触れさせては危険です。

家の玄関の鍵だけではなく車の鍵もドアに挿しっぱなしにすることはやめましょう。ちょっとの隙でも盗むことは簡単です。

万が一鍵を何時間も挿しっぱなしにしていたという時にはたとえ盗まれていなかったとしても鍵交換しておくことをおすすめします。知らない間に他人に合鍵を作られているかもしれないからです。

立川市で鍵を交換するなら鍵屋の鍵猿がおすすめです

Comments are closed, but trackbacks and pingbacks are open.